コンパウンディング

compounding_top

コンパウンディング(プラスティック原材料の着色、機能性付与等)は、ALBAファインテックの主要サービスのひとつです。着色についてはコンピューターカラーマッチングシステムの導入により、安定的な着色を保証する体制を構築しております。機能性の付与は、原材料の特性に合わせ、適切な配合で顧客のニーズに合った材料を提供しています。

製造する機能性コンパウンドの種類

  1. 着色
  2. 特殊着色 : パール、石目、メタリックなど
  3. 各種マスターバッチ
  4. 無機フィラー充填
  5. ガラス繊維強化
  6. 難燃化
  7. 摺動性付与
  8. ポリマーアロイ : PC-ABS、PET-ABS 他
  9. 液添ポンプによる液体注入
  10. リサイクル加工

コンパウンドとは?

プラスチックコンパウンドは、プラスチックに着色剤を混ぜて着色したり、ガラス繊維や無機物を添加したり、2種以上のプラスチックを混ぜ合わせたり、性質を改良する添加剤を加えたりして、使われる用途に適した色調や性能に加工されたプラスチックを言います。
私たちは多様のコンパウンド加工設備と試験設備を持って、コンパウンドの開発試作と製造を行っています。